EPARK駐車場利用規約

~第1章~

株式会社EPARKガレージ(以下「弊社」という。)が運営する予約制貸駐車場システム「EPARK駐車場」に登録されている駐車場(以下「EPARK駐車場」という。)は、「EPARK駐車場利用規約」(以下「本規程」という。)に従ってご利用頂きます。

1. 短期駐車の駐車場スペースの提供
EPARK駐車場は、短時間駐車するためのスペースを有償で提供することを目的とするものであり、車両をお預かりするものではありません。また、弊社の承諾なく、EPARK駐車場において営業行為を行うことは禁止します。

2. 駐車場利用者の賠償責任
EPARK駐車場の駐車場利用者が、本規定に違反した場合又は故意もしくは重大な過失により駐車場の設備もしくは隣接の建物や設備を破損した場合は、それにより弊社が被った損害(その結果駐車場の全部又は-部を休業しなければならない場合は、それにより喪失した営業利益を含む。)を賠償して頂きます。

3. 駐車時間
(1) EPARK駐車場の利用時間は、各駐車場で規定されている利用時間とします。規定の利用時間を早めてまたは超えて駐車しないでください。やむを得ない事情により、規定の時間内に退出することができない場合は、必ず弊社までお知らせください。
(2) 規定の利用時間内であれば、車の出し入れは自由です。但し、一部例外として車の出し入れができない駐車場があります。各駐車場の注記をご確認ください。
(3) 規定の利用時間以上利用した場合、理由の如何を問わず超過時間分の利用料金をお支払いただきます。

4. 駐車することができる車両
EPARK駐車場内に駐車することができる車両は、下記の種別に該当するものに限るものとし、これ以外の車両を駐車することはできません。また、各駐車場で規定されている制限事項に従って駐車してください。当規約および各駐車場の制限事項を無視し駐車された場合、お客様の車両に万一損傷が発生しても弊社では一切の責任を負いかねます。
(1) 駐車可能な車両種別
普通乗用車、小型乗用車、軽四輪乗用車、普通貨物車(最大積載量0.5トン超10トン以下)、小型貨物車、軽四輪貨物車、特殊用途自動車(キャンピング車)
ただし、パーキングごとに駐車可能な車種は異なります。また、車種によっては駐車できない場合があります。
(2) 上記種別に該当する車両でも、下記の車両は駐車することができません。
 1. エアロパーツ装着車両等、地面や駐車場施設との接触により入出庫障害を起こすおそれのある車両。
 2. 無登録車両、車検切れ車両等、一般道路を走行することが禁じられている車両。
 3. 自動車登録番号に覆いがされ、又は取り外されている車両等、登録番号自動認識装置による読取りが困難な車両。
 4. 自動車登録事項の変更があるにもかかわらず変更登録手続きが済んでいない車両。
 5. 仮登録中の車両等、車体の特定が困難な車両。
 6. 付属装着物等があり、接触により駐車場施設もしくは隣接の建物や設備又は他の自動車の損傷を発生させるおそれのある車両。
 7. 大型特殊、建設用特殊等の特殊な用途の車両等で、駐車場施設もしくは隣接の建物や設備又は他の自動車に損傷を発生させるおそれのある車両。
 8. 危険物、有害汚染物質、その他安全もしくは衛生を害するおそれのある物又は悪臭発生もしくは液汁漏出の原因となる物を積載した車両。
(3) (1)(2)の規定の適用に際しては、車両の付属装着物及び積載物を含めて判断するものとします。

5. 駐車場予約サービスの利用にあたっての注意事項
駐車場利用者は本サービスの利用に関し以下の事項を遵守するものとします。
(1) 必ず対人対物賠償責任保険の保険契約された車両でご利用ください。
(2) 予約したパーキングはご予約者本人および申告のあった車両でのみ利用可能です。弊社の許可なく第三者への権利の譲渡等はできません。

6. 駐車料金および支払方法等
(1) EPARK駐車場の駐車場利用者は、EPARK駐車場に登録されたクレジットカード又はその他弊社が定める決済方法で駐車料金を事前にお支払い頂きます。利用時間途中で退出された場合、ご利用頂けなかった場合でも、ご利用料金の返却は行いませんのでご了承ください。
(2) 駐車料金の支払・決済は、EPARK駐車場のオンラインシステムを通じて決済するものとします。

7. 予約の変更および取り消し
駐車場利用者のご都合により、ご利用を変更、あるいは取り消しされる場合は、EPARK駐車場サイト上で、予約の取り消し(キャンセル)・変更手続きを行うものとし、それ以外の方法による予約の取り消し(キャンセル)・変更手続きの取り扱いはいたしません。また、予約確定後のキャンセルにつきましては、以下の規定に従いキャンセル料をお支払いいただきます。予約確定前のキャンセルは、一切キャンセル料は発生いたしません。

予約確定後のキャンセルについて
ご利用日の8日前まで 0%
ご利用日の7日前〜当日 100%

※予約確定のタイミング
駐車場利用者が駐車料金を事前決済完了した時

8. 予約したパーキング利用の保証
駐車場利用者は予約した駐車場が不正駐車場利用者、事故、天災等の理由により、利用不能となる場合があることを理解し、申し込みを行うものとします。弊社は、駐車枠が利用不能であると認められる場合、代わりの駐車枠を手配することとし、万が一代わりの駐車枠の手配が出来なかった場合、利用料金を払い戻しいたします。なお、弊社の落度による損害補償は、利用日から48時間以内に駐車場利用者から弊社に報告があった場合に限り、かつ駐車場利用者がEPARK駐車場にお支払いいただきました利用料金を上限とした補償になりますので、ご了承ください。補償請求の際には代替駐車場をご利用された際の領収書のご提出を求める場合もあります。

9. 駐車方法
(1) 予約確定後に開示される駐車区画図面、駐車場写真およびコメント等に従い、示された駐車スペース内に駐車してください。指定の駐車スペース、駐車区画以外の場所に駐車しないでください。
(2) 駐車場内は自動車の駐車以外の用途に使用しないでください。自動二輪車を許可する駐車場においては、自動二輪車もご利用頂けます。
(3) カラーコーン、チェーン、ポール、シャッター等にて封鎖している駐車スペースにおいては、駐車場利用者は、予約後のチケットページに記載されている各駐車場の注意事項等に従い、入庫時に移動、開閉または外し、出庫後は、元通りに戻してください。
(4) 駐車後は、長時間エンジンをかけたまま停留せず、ただちにエンジンを停止してください。
(5) 駐車スペースおよび駐車区画内において、下記の行為を禁止します。禁止事項を行った場合、ご利用の中止や、発生した損害の実費を請求させて頂く場合があります。
 ① エンジンの空ぶかし、カーステレオ等を大音量で鳴らす、大声で話す等の騒音により近隣に迷惑となる行為
 ② 洗車、花火、ゴミの放置等の迷惑行為
 ③ 駐車した車両内での就寝、飲酒等の行為
 ④ その他、弊社が迷惑だと判断する行為

10. 不正駐車
EPARK駐車場の駐車場利用者が、確定した予約なしに駐車場を使用していることが発覚したとき、正規の駐車スペース 以外の場所へ駐車したとき、並びに弊社が不正な駐車方法と認めたとき、又は上記各号に違反するときは、警察に通報のうえ、車両を他の場所へレッカー移動もしくはチェーン等で施錠させていただきます。その場合レッカー移動やチェーンの施錠等にかかる諸経費と正規の駐車利用料金をお支払い頂きます。

11. 放置車両の取扱い
(1)駐車場利用者および所有者等が車両を引き取ることを拒み、もしくは引き取ることができず、駐車場利用者に対する通知または駐車場における掲示の方法により期限を定めて車両の引き取りを催告したにもかかわらず、その期限内に引き取りがなされないときは、催告をした日から 1 カ月を経過した後、駐車場利用者等に通知し、または駐車場において掲示して予告した上で、第三者を立ち会わせて車両の廃棄その他処分をすることができるものとします。
(2)弊社は、駐車場利用者に対する催告・車両廃棄その他の処分等を行うことができます。駐車場利用者等はこれに対して異議を述べることは出来ません。
(3)弊社は、車両の移動・処分もしくは廃棄の結果、車両の所有者・駐車場利用者等が被った損害について、一切責任を負いません

12. 免責
弊社は、EPARK駐車場内における車両、その付属装着物又は積載物の盗難、紛失又は毀損については一切責任を負いません。弊社は、EPARK駐車場の駐車場利用者が、駐車場の他の駐車場利用者もしくはその他の人の行為又は駐車場内に存在する車両又はその付属装着物も しくは積載物等に起因して被った損害、その他EPARK駐車場内で発生した原因に起因して被った損害について一切責任を負いません。

以上

~第2章~

第1条 定義

本規約の中で使用される以下の各用語は、次の通りとします。
1.「本サイト」株式会社EPARKガレージがインターネット上で提供する「EPARK駐車場」
2.「弊社」株式会社EPARKガレージ
3.「サービス」弊社が提供するウェブサイト「EPARK駐車場」において弊社が提供するサービス
4.「契約者」本規約を承認し、サービスを利用するために弊社所定の登録を行い、弊社がその入会登録を承認した個人および法人
5.「利用者等」契約者、および本サイトの閲覧者など、本サイトの利用を認められる個人および法人。また、特に断らない限り、サイト閲覧者も含まれるものとします。
6. 「駐車場利用者」本サービスを利用した駐車場の利用者。
7.「本規約」本規程、EPARK駐車場利用規約の全て

第2条 本規約への同意

1. サービスを利用するには、本規約に同意の上、契約者となる必要があります。本規約に同意できない場合は、弊社が提供するサービスをご利用しないでください。
2. 本規約は、全ての契約者に適用され、契約者登録手続時および登録後に、お守りいただくことが必要となります。

第3条 個人情報の取扱規定への同意

1. サービスは、個人情報保護方針に従って提供され、契約者の個人情報は、当該個人情報保護方針に従って取り扱われます。
2. 利用者は、サービスの利用または本サイトの閲覧の前に、個人情報保護方針を必ず確認し、その内容に同意の上、サービスのご利用または本サイトの閲覧をしてください。個人情報保護方針に同意できない場合は、弊社が提供するサービスのご利用および本サイトの閲覧をしないでください。

第4条 規約の変更・追加

1. 弊社は、利用者に事前に通知することなく、本規約の全部または一部を任意に変更でき、また本規約を補充する規約・特約を新たに定めることができるものとします。規約の変更・追加は、本サイトに掲示した時点から効力を有するものとします。
2. 利用者は、前項の内容を十分に理解し、定期的に本規約の最新の内容を確認する義務を負うものとし、弊社に対して、規約の変更・追加に関する不知を申し立てることを禁止します。
3. 弊社は、規約の変更・追加により駐車場利用者が被った損害につき一切の責任を負わないものとします。

第5条 契約者登録

1. 契約者登録手続は、契約者となる本人が行ってください。契約者となる本人以外が行う登録は一切認められません。
2. 契約者は、契約者登録時および契約者登録後に、弊社が提供するサービスを利用するにあたり、虚偽の登録を行うことを禁止します。正確且つ真実の情報を登録してください。
3. 登録内容の変更がある場合は、契約者は、直ちに登録内容を修正し、常に契約者自身の正確な情報が登録されているよう、登録内容を管理・修正する責任を負います。
4. 登録内容に変更があったにもかかわらず、契約者が変更の届出をしていない場合、弊社は、登録内容の変更のないものとして取り扱うことができます。変更の届出があった場合でも、変更登録前に行われた取引や各種手続は、変更登録前の情報に準拠することがあります。
5. 契約者が契約者登録をしたことにより生じた損害および契約者が前項の規定に違反したために被った損害に関し、弊社は一切責任を負いません。

第6条 契約者資格

1. 次の各号いずれかに該当する場合は、本サービスをご利用いただくことができません。
(1) 暴力団関係者、その他反社会的団体に属する者と認められる場合、もしくは公の秩序または善良な風俗を乱す恐れがあると弊社が判断した場合
(2) 過去の利用について、料金の支払いを滞納している場合
(3) その他、弊社が適当でないと認めた場合
2. 契約者は複数の契約者IDを持つことができないものとします。
3. 駐車場を利用する可能性のある者が契約者となって本サービスを利用する場合は、必ず任意の対人対物賠償責任保険に契約している車両を使用するものとします。自動車事故及びそれに関するトラブル発生等の場合については、各車両に付帯している保険により対応及び保険・補償金の支払い等の処理がなされるものとし、弊社は一切関与ないし責任を負わないものとします。

第7条 契約者資格の取消等

1. 弊社は、契約者が下記のいずれかに該当したと弊社が判断した場合、事前の通知なく、契約者資格の取消、契約者に関連するコンテンツや情報の全部もしくは一部を削除したり、または、将来にわたって本サイトのご利用をお断りする場合があります。その場合、弊社はその理由を説明する義務を負わないものとします。
(1) 法令または本規約に違反した場合
(2) 不正行為があった場合
(3) 契約者が登録した情報を弊社が虚偽の情報であると判断した場合
(4) 他の契約者や第三者に不当に迷惑をかけたと弊社が判断した場合
(5) 他の契約者や第三者とのトラブルが、故意・過失を問わず、トラブル発生率が一定水準を超えた場合
(6) 本サイトの継続的な提供が合理的な理由により困難であると弊社が判断した場合
(7) 暴力団関係者、その他反社会的団体に属する者と認められる場合、もしくは公の秩序または善良な風俗を乱す恐れがあると弊社が判断した場合
(8) その他弊社が契約者に相応しくないと判断した場合
2. 弊社は、本条の措置により生じる一切の損害について、直接的か間接的かを問わず、一切の責任を負わないものとします。弊社は、本条の措置の時点で当該契約者に支払われることとなっていた金銭について、弊社の判断により、一定期間その支払を留保したり、支払をせずに弊社が指定する他の方法により精算することができるものとします。

第8条 契約者の退会

1. 契約者が退会を希望する場合は、弊社所定の手続(EPARK駐車場のマイページ内「アカウント」ページまたは問合せフォーム内)により退会することができます。ただし、退会の手続を行った時点で、取引の決済など、取引の手続が未完のものがある場合は退会することができません。

第9条 本サイトの役割

本サイトは、契約者がパーキングの貸出または利用を行うためのシステムを提供いたします。

第10条 本サイトの利用料

本サイトは、契約者登録など無料でご利用頂けます。

第11条 コンテンツの利用

1. 利用者が掲載したあらゆるコンテンツについて、利用者は、当該コンテンツを複製、公開、投稿、第三者への提供、貸与、頒布、送信、送付、譲渡、販売、翻案、翻訳など、無償且つ独占的に、日本の国内外においてあらゆる使用をできる権利、および第三者に利用させることができる権利を、弊社に許諾するものとし、利用者は、著作者人格権を行使しないものとします。ただし、本条の定めは、弊社が別途同意した場合を除き、他の利用者や第三者にコンテンツを使用する権利が与えられることを意味するものではありません。
2. 弊社の代理店、加盟店、提携先、弊社から業務の委託を受けた代行業者および弊社から指定された管理者は、利用者が提供した情報について、それらを複製、頒布する権利を有するものとします。

第12条 コンテンツの削除

1. 弊社は、契約者が本規約に違反したりまたは本規約の精神に照らして不適切な行為を行ったと弊社が判断した場合は、契約者が本サイトに掲載したあらゆるコンテンツを、事前の通知なく、弊社の独自の判断で削除できるものとします。
2. 弊社は、コンテンツが弊社のサービス内容として適切でないと弊社が判断した場合、自由に変更や削除できるものとします。

~第3章~

第13条 利用環境の整備

ユーザは、本サイトを利用するために必要な通信機器、ソフトウェア、その他これらに付随して必要となる全ての機器を、自己の費用と責任において準備し、本サイトが利用可能な状態に置くものとします。また、自己の費用と責任で、任意の電気通信サービスを経由して本サイトに接続するものとします。

第14条 契約者IDとパスワードの管理

1. 契約者は、登録した契約者IDとパスワードを契約者自身の責任の下で管理するものとします。契約者は、契約者資格・契約者ID・パスワードを第三者に利用、譲渡・売買・質入・貸与・賃貸、その他形態を問わず処分することはできません。
2. 契約者IDおよびパスワードを利用して行われたあらゆる行為の責任は、第三者が契約者本人の同意なく行った場合や不正に使用した場合であっても、契約者 IDを保有している契約者の責任とし、弊社は、その行為によって生じた一切の損害について、契約者の故意や過失の有無を問わず一切の責任を負いません。但し、弊社の故意や過失により契約者IDおよびパスワードが第三者に知られた場合はこの限りではありません。
3. 契約者が利用した機器・回線・ソフトウェア等により生じた責任および損害、並びに、契約者がサービスを利用する上での過誤による責任および損害は、契約者が負うものとし、弊社は契約者の故意や過失の有無を問わず、一切責任を負いません。
4. 契約者IDおよびパスワードの情報が第三者に漏洩した場合、速やかに弊社までご連絡ください。ただし、弊社は、当該契約者IDとパスワードによるサービス利用の停止または終了を行うことはできますが、その情報漏洩によって生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。
5. 契約者は、ログインしてサービスを利用した後、必ずログアウトするようにしてください。ログアウトを確実に行わないと、第三者が、ログインしている当該IDとパスワードによって不正にサービスを利用できてしまいます。

第15条 禁止行為

1. 弊社は、サービスに接した利用者が、下記各号に掲げる行為を行うことを禁止します。利用者がこれらの行為を行ったと弊社が判断した場合、弊社は、当該契約者に対する事前の通知なしに、当該契約者が掲示した情報の削除、当該契約者による本サービスの全部または一部の利用停止、ID取り消し、スペース利用料の支払留保、その他弊社が必要と判断する措置を講じることができるものとします。
(1) 本規約に違反する行為
(2) 法令の定めに違反する行為、法令違反を助長する行為またはそれらのおそれのある行為
(3) 他の契約者、第三者または弊社の財産、名誉、信用、プライバシーもしくは著作権、パブリシティー権、商標権その他の権利を侵害する行為、侵害を助長する行為またはそれらのおそれのある行為
(4) 本サイトの利用に関連して知り得た弊社または他の駐車場利用者の秘密に属すべき情報を開示、公開する行為
(5) 本サイトを利用して他の契約者または第三者を他のウェブサイトに誘導する行為
(6) 本サイトを介さずに行う直接取引やそれを勧誘する行為
(7) 本サイト外で本サイトおよび本サイト付随機能を商業目的で利用する行為、無限連鎖講およびマルチ商法、またはそれに類するもの、その恐れのあるもの、あるいは弊社が無限連鎖講およびマルチ商法、またはそれに類するもの、その恐れのあるものと判断する内容を掲載する行為
(8) 本サイトもしくは本サイトの一部(コンテンツ・情報・機能・システム・プログラム等)を使用・転用・転売・複製・送信・翻訳・翻案などして、いかなる手法を問わず商業・営業目的の活動、営利を目的とした利用およびその準備を目的とした利用をすること、その他本サイトの2次利用や複製行為。ただし、弊社の登録代理店および登録加盟店、その他代表者印による事前の文書による許可を受けた場合を除きます。
(9) 契約者の個人情報を開示しまたはその開示を要求する行為
(10) 本サイトのセキュリティホールやバグの利用・不正アクセスや人為的な高負荷アクセスを発生させる行為、本サイトによりアクセス可能な本サイトまたは他者の情報を改ざん、消去する行為、他者の設備または本サイト用設備(本サイトがサービスを提供するために用意する通信設備、通信回線、電子計算機、その他の機器およびソフトウェアをいい、以下同様とします。)に無権限でアクセスし、またはその利用もしくは運営に支障を与える行為
(12) 本サイトにコンピュータウィルス等の不正プログラムを送信する行為、または他者が受信可能な状態におく行為
(13) 前各号の他、弊社が不適切と判断した行為
2. 前項の措置を講じたことにより、駐車場利用者に損害または不利益が生じたとしても、弊社は責任を負わないものとします。

第16条 弊社の知的財産権

本サイトに含まれる工業所有権、ノウハウ、プログラム、著作権その他の知的財産権およびそれらに関連する全ての権利は弊社に帰属するものとし、あらかじめ弊社より書面による承諾を得た場合を除いて、これらの複製、販売などはできないものとします。

~第4章~

第17条 サービスの中断

1. 弊社は、システムの保守、システム障害対応、天災等の不可抗力、その他技術上、運用上の理由により、サービスの提供を中断する必要があると判断した場合、事前に利用者および第三者に通知することなく、サービスの提供を一時的に中断できるものとします。
2. 弊社は、前項の措置に関連して、利用者に損害または不利益が生じたとしても、一切責任を負わないものとします。

第18条 サービスの終了・変更等

1. 弊社は、何らの予告なく、弊社の任意の判断で、サービスの全部または一部を終了・一時停止・変更・追加できるものとします。
2. 弊社は、前項のサービスの終了・一時停止・変更・追加に起因する一切の損害について、契約者および第三者に対して一切責任を負いません。

第19条 サービス水準等の非保証等

1. 弊社は、サービスの内容・品質・水準、サービスの安定的な提供、サービスの利用に伴う結果などについては、一切保証しないものとします。
2. サービス提供における、不正確・不適切・不明瞭な内容・表現・行為などにより、利用者及び第三者に対して直接的又は間接的な損害が生じた場合であっても、故意・過失の有無にかかわらず、弊社は、当該損害について一切責任を負わないものとします。
3. 弊社は、利用者に対して、アドバイスを行ったり情報提供を行ったりすることはありますが、それらに対して責任を負うものではありません。また、アドバイスや情報提供は行いますが、契約者やサイト閲覧者等の報告や質問等の内容に依存する部分がありますので、そのアドバイスや情報提供の正確性や有用性を保証しません。

第20条 システム等についての非保証

1. 弊社は、サービスに関連するコンテンツの中に、コンピュータウィルスなど有害なものが含まれていないことを保証しないものとします。弊社は、サービスに関連するコンテンツの中に、コンピュータウィルスなど有害なものが含まれていたことにより生じた一切の損害について、利用者および第三者に対して一切責任を負わないものとします。
2. 弊社は、本サイトへのアクセス不能、利用者のコンピュータにおける障害、エラー、バグの発生等について、一切の責任を負わないものとします。
3. 弊社は、コンピュータ、システム、通信回線などの障害により、利用者および第三者に生じた一切の損害(データ消失、システムの中断、不正アクセスなど)について、一切責任を負わないものとします。
4. 弊社は、利用者に対して、適宜情報提供やアドバイスを行うことがありますが、これらの有用性を保証せず、これらに従った結果について責任を負わないものとします。

第21条 広告・リンク先に関する損害

1. 弊社の本サイトに掲載されている広告や弊社から契約者に送信する電子メールに掲載されている広告によって、利用者及び第三者に生じる損害に関し、弊社は一切責任を負いません。
2. 利用者が書き込んだ他のウェブサイトやリソースへのURLにより、そのリンク先で生じた直接的又は間接的な損害について、弊社は一切責任を負いません。

~第5章~

第22条 弊社からの通知

1. 弊社は、本サイトへの掲示その他弊社が適当と判断する方法・範囲で、利用者への通知を行うものとします。
2. 前項に定める通知は、弊社が当該通知の内容を本サイトに掲示した時点から効力を有するものとします。また、前項に定める通知をメール配信等により実施した場合には、当該通知が利用者に到達した時点から効力を有するものとします。
3. 弊社からの通知および連絡が不着であったり遅延したりといったことによって生じる損害において、弊社は一切の責任は負いません。

第23条 準拠法・裁判管轄

1. 本規約は日本法に基づき解釈されるものとし、利用者と弊社の間で生じた紛争については、その訴額に応じて東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上
2016年2月1日制定

2016年2月12日改定