7月・8月になるとデートスポットや自由研究で大活躍のあるスポット。それはプラネタリウムです。

星座の説明や季節ごとに空に見える星の位置なども説明してもらえるので、初心者でも安心して星空を眺めることができます。

また、最近のプラネタリウムはコラボイベントや施設の改装などで進化し続けているのも特徴的。

今回はそんな東京都内のでおすすめのプラネタリウムを3ヶ所ご紹介させていただきます。

 

コニカミノルタプラネタリウム“満天”【池袋(豊島区)】

 

 

サンシャインシティのワールドインポートマートビル屋上にあるプラネタリウム。2015年にリニューアルが行われ、通常のプラネタリウムと少し違った座席が追加されたと話題となったプラネタリウムでもあります。

様々な作品やアーティストとのコラボを開催しており、現在は人気ロックバンドGLAYとのコラボ上映が開催されています。(~2018/7/20)

 

リクライニングだけじゃない!リラックスして星の眺められる場所

 

プラネタリウムというとリクライニングシートに座って星を眺めるのが定番ですが、このプラネタリウムでは定番のリクライニングシート以外に芝シートと雲シートが存在します。

芝シートは、一面に広がる芝生をイメージしたシート。寝ころんだままの状態で観察することができ、まるで自然の中で空を見ているかのような空間で星を堪能することができます。

雲シートは、まるで雲のような真っ白なシートに座って夜空を見上げることができる特別シート。ふかふかのクッションも置いてあるのでリラックスして星空を眺めることができます。

2人まで座ることができるシートなので男の人でもリラックスできるほど大きいです。

こちらのプラネタリウムではアロマを嗅ぎながら星を楽しむヒーリングプラネタリウムも開催中。平日は20時が最終上映なので会社帰りに癒されに、なんてこともできますよ♪

 

基本情報

・住所:東京都豊島区東池袋3-1-3 サンシャインシティワールドインポートマートビル屋上

・営業時間:11時の回~20時の回

・定休日:なし ※作品入替・機器メンテナンス期間は休館

 

アクセス

・電車

JR/東京メトロ/西武池袋線/東武東上線 池袋駅 東口より徒歩20分

・車

首都高速道路5号線利用 東池袋IC 東池袋出入口に直結

 

料金

・プラネタリウム作品

芝シート一律(小学生以上2名様まで) 3,500円/シート

雲シート一律(小学生以上2名様まで) 3,800円/シート

一般シート 大人(中学生以上) 1,500円/人

こども(4歳以上) 900円/人

・ヒーリングプラネタリウム作品

芝シート一律(小学生以上2名様まで) 3,900円/シート

雲シート一律(小学生以上2名様まで) 4,200円/シート

一般シート一律(小学生~大人) 1,700円/人

 

周辺の駐車場情報

 

■東池袋一丁目パーキング

基本情報

・住所:東京都豊島区東池袋1丁目22-10

・営業時間:7:00~25:00 ※ご予約はご利用の3時間前までにお済ませください。

・駐車料金:【全日】12時間最大料金:1,200円

※各料金共に別途予約料金500円を事前決済していただきます。駐車料金は現地でご精算をお願いします。

 

 

■WACCA池袋 栄真パーキング

基本情報

・住所:東京都豊島区東池袋1-8-1

・営業時間:0:00~24:00 ※ご予約はご利用の1時間前までにお済ませください。

・駐車料金:【平日+土】24時間最大料金:2,100円

【日曜祝日】24時間最大料金:2,800円

※ご予約をされていても、混雑時は他の車両と共にお待ちいただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

 

 

■トラストパークNBF池袋シティビル

基本情報

・住所:東京都豊島区東池袋1丁目17-8

・営業時間:8:00~23:00 ※ご予約はご利用の3時間前までにお済ませください。

・駐車料金:【全日】最大料金:1400円

※入庫禁止車両 クラウン

 

 

コニカミノルタプラネタリウム“天空”【東京スカイツリータウン(墨田区)】

 

 

池袋の“満天”と同系列のプラネタリウムですが、こちらは東京スカイツリータウンの中にあるプラネタリウムです。

こちらにある特別シートは三日月シート。三日月に腰かけて星を眺めるようにしてプラネタリウムを楽しむことができます。大人二人分が座れるサイズなのでゆったりさは“満天”に劣らず。こちらの三日月シートは3席限定なので体験したい場合は予約をお忘れなく。

 

音がリアル!自分がその場にいるかのような体験ができるドーム

 

このプラネタリウムの特徴はなんといってもその音響施設ではないでしょうか。プラネタリウムのドームの裏側に43個のスピーカーと4個のウーハー(低音専用のスピーカー)を設置。その機器により前後左右だけでなく上下や回転といった音像移動を表現できるようになっています。

風の音、波の音、街の喧騒までも忠実に再現し、まさに本当にその場にいるかのような体験を味わうことができます。

プラネタリウムのドームに入る前にもプロジェクションマッピング投映が行われており、美しい動画だけでなく、開場前のスタッフによるプレショーも行われています。

プラネタリウムに入る前に少し説明を聞いておくだけでショーの楽しみが増えるかも。ぜひこちらのプレショーもお楽しみに。

 

基本情報

・住所:東京都墨田区押上1丁目1番2号 東京スカイツリータウン・イーストヤード7階

・営業時間:10時の回~21時の回

・定休日:なし ※作品入替・機器メンテナンス期間は休館

 

アクセス

・電車

北千住駅 東武スカイツリーライン13分

 

料金

・プラネタリウム作品

三日月シート一律(小学生以上2名様まで) 4,000円/シート

一般シート 大人(中学生以上) 1,500円/人

こども(4歳以上) 900円/人

・ヒーリングプラネタリウム作品

三日月シート一律(小学生以上2名様まで) 4,400円/シート

一般シート一律(小学生~大人) 1,700円/人

・サウンド・ドーム対応作品

三日月シート一律(小学生以上2名様まで) 4,400円/シート

一般シート 大人(中学生以上) 1,700円/人

こども(4歳以上) 900円/人

 

周辺の駐車場情報

 

■北澤化学工業第二駐車場

基本情報

・住所:東京都墨田区押上1-14-9

・営業時間:8:30~24:00

・駐車料金:【土日・祝日】当日最大料金:1,800円

 

 

■北澤化学工業第三駐車場

基本情報

・住所:東京都墨田区押上1-14-1

・営業時間:8:30~24:00

・駐車料金:【土日・祝日】当日最大料金:1,500円

 

 

PLANETARIUM Starry Cafe【羽田空港(大田区)】

 

 

このプラネタリウムは羽田空港の中にあるプラネタリウムです。

空港では、飛行機に乗らなくても空港へ出かける人が多いってご存知でしたでしょうか。

飛行機の離着陸を撮影したり、免税店でショッピングをしたりレストランで食事をしたりなど、ショッピングモールのように楽しむことができるんです!

そのほとんどが飛行機を利用しなくても、利用できる施設が多くあるので今回のプラネタリウムもそんな施設のひとつとなっています。

 

お茶を飲みながら星空を眺める。大人から子どもまで楽しめるプラネタリウム

 

プラネタリウムというと、星を見るのが目的、という印象が強いかも知れません。しかし、このプラネタリウムは食事を楽しみながら気軽に星空を眺めることができるのです。

また、プラネタリウムの上映時間は1時間ほどと少し長めのものが多いのですが、そこは空港ならでは。長いものでも15分と飛行機のフライト待ちの合間で見られるように設定されています。

子ども向けの短いアニメーションのプラネタリウムもあるので家族連れでも安心です。

上映時間が3分ほどのミニプログラム中は入退場可能ですが、15分のプラネタリウム上映中は入退場が不可なので「本格的なプラネタリウムが見たい!」という場合は上映開始15分前にお店に着いているようにしましょう。

同じ階に展望デッキがあるので、夜であればそのまま本物の都会の星空を見ることも可能。飛行機の離着陸も見られるので一石二鳥です。

 

基本情報

・住所:東京都大田区羽田空港2-6-5羽田空港国際線ターミナル5F COOL ZONE

・営業時間:カフェエリア7:00~23:00(22:30ラストオーダー)

上映時間11:00~17:00、17:30~23:00

・定休日:なし

 

アクセス

・電車

京急線:品川駅から国際線ターミナル駅へエアポート快特12分

国内線ターミナル駅へエアポート快特15分

 

料金

・大人 (中学生以上):520円

・子供(2歳以上):310円

※別途ワンドリンク制

 

空港周辺の駐車場情報

 

■ホテルマイステイズ羽田・空港用駐車場

住所:東京都大田区羽田5丁目1-13

営業時間:12:00~24:00

駐車料金:【全日】12時間最大料金(車高2,600mm以下) 1,000円 

※ご予約はご利用の24時間前までにお済ませください。

予約料金 500円

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。今回は家族連れにもカップルにもおすすめのプラネタリウムを3ヶ所ご紹介させていただきました。

「本物の夜空で星を眺めるのは難しい、時間がない!」という人の強い味方であるプラネタリウム。ロマンティックな雰囲気に浸るも良し、勉強の入口として利用するもよし。

今回ご紹介したプラネタリウム全てがプラネタリウム単体の施設ではないので、周辺の施設でショッピング♪なんてこともOKです!

ぜひお気軽に星々を眺めてみてはいかがでしょうか。