皆さまは「オタクの聖地」というと、どのような場所をイメージしますか?秋葉原、池袋、中野などオタクの聖地と呼ばれる場所は結構多いんです。

ちなみに、関西にも「オタクの聖地」があるってご存知でしょうか。今回はそんな関西のオタクの聖地“オタロード”のおすすめスポットをご紹介させていただきます!

 

オタロードってどんなところ?

 

 

そもそも、オタロードとは一体どこのことを指しているのか。少しご紹介させていただきます。

大阪日本橋にある電気街・でんでんタウンの中にあります。“東の秋葉原、西の日本橋”と呼ばれるほど規模の広い電気街で電子パーツやラジオなどの専門店が多く軒を連ねました。

その中の堺筋の西側を“オタロード”と称します。その名の通りマニア・オタク向け店舗が多い場所で“西の秋葉原(大阪のアキバ)”とも呼ばれています。

以前は、愛称のような呼び方だった“オタロード”という呼び方ですが、現在は公式な呼び方として愛されています。

 

日本橋総合案内所

 

 

まず、おすすめスポットをご紹介させていただく前にオタロードとでんでんタウンをおでかけするなら、こちらの案内所へ。オタロードだけでなくでんでんダウン全体の観光案内ならこちらにおまかせ。でんでんタウンのマップがもらえたり、案内担当のスタッフにおすすめを聞いてみるものいいかも知れません。

英語・簡体字・繁体字・韓国語に対応した地図やパンフレットも配布されており、案内所内に外貨両替機も設置されているので海外の“オタク”も安心して観光を楽しむことができます。

 

基本情報

・住所:大阪市浪速区日本橋5-9-12

・営業時間:11:00~19:00

・定休日:なし※正月休みのみ

 

街の公式キャラクターのグッズが買える案内所。スタートはここできまり!

 

大阪日本橋には公式応援キャラクターがいるってご存知ですか?名前は“音々(ねおん)ちゃん”と“光ちゃん”。

人気ライトノベライズの挿絵などを担当したイラストレーターがデザインしたキャラクターで、いわゆるご当地の“萌え”系キャラとなっています。

そんなこの二人のグッズをこの案内所で購入することができます。Tシャツやクリアファイル、タンブラーなど種類も豊富ですでに販売が終了している歴代グッズについても展示がされています。

観光案内だけでなく、ご当地の“萌え”キャラを使って案内所自体も観光スポットとなった観光案内所。スポット選びに悩んでいる時はもちろん、公式キャラクターを見に行ってみるものおすすめです。

 

ボークス 大阪ショールーム

 

 

次にご紹介するのは、ドールや模型・フィギュアのお店。1階から8階まですべてドールや模型などのお店のみとなっており、幅広いジャンルに対応しているお店です。

模型製作の相棒ともいえる工具の体験コーナーも充実しているので、初心者の方でも安心して相棒探しをすることができます。イベントフロアも併設されており、イベントがある場合はビル丸ごとホビースポットとなります!1階ずつじっくり見ていくも良し、上から下まで全階堪能するも良し、非常にボリューム満点のお店となっています。

 

基本情報

・住所:大阪府大阪市浪速区日本橋4-9-18

・営業時間:11:00~20:00

・定休日:なし※ビル休館日は休業

 

自分だけのドールを作ろう!撮影もできる“天使のすみか”

 

このビルの7階にあるスポット“天使のすみか”ではドール衣装の販売はもちろん、ドールのさつえいスペースで撮影を行うことが可能です。撮影スペースは特大・大・小とあり、ドールの雰囲気や大きさで決めてみるものいいかも知れません。

そして、このスポットでは自分の理想に近いドールを注文することが可能です。ドールアドバイザーと共にボディーパーツ・ウィッグ・メイクなど全て選び、そのドールに合わせたドレスを着せればオーダーメイド、あなただけのドールの完成です。

ドールをもらう際はお迎えセレモニーが催され、一生に一度の出会いを祝福してもらえます。「もうドールにハマっている!」という方も「ちょっと気になっている」という方にもおすすめのスポットです。

 

めいどりーみん

 

 

「“西の秋葉原(大阪のアキバ)”というくらいなんだから、メイド喫茶もあるの?」もちろん、あります。なかでもおすすめなのが、「めいどりーみん」。

全国に16店舗、在籍メイド数は500名の大型メイド喫茶と言ってもいいかも知れません。オタロードにあるめいどりーみんの店内は、とてもポップでかわいらしく「原宿のKAWAII系カフェか…!?」という印象。

メイドによるライブも開催されているので、ご飯を食べつつライブも楽しめる一石二鳥以上の体験ができるメイドカフェとなっています。

 

基本情報

・住所:大阪府大阪市浪速区日本橋4-16-15

・営業時間:月~金 11:30~23:00

土日・祝日 10:30~23:00

・定休日:年中無休

・料金システム:1時間 500円 / 1オーダー 延長 500円 / 1オーダー

※上記に食事料金は含まれておりません

 

女性も安心!色々なプランで楽しめるメイド喫茶

 

「メイド喫茶って男性が行くイメージが強いんだけど、女性が行っても大丈夫なのかな…」とお考えの方、ご心配なく。めいどりーみんの客層の半数は女性。パーティープランを選んで、メイド喫茶で女子会!なんて企画もありかも知れません。

また、バースデーパーティプランはスペシャルパフォーマンスやメイドたちとのチェキ撮影が無料になるなどのプランもあり!普段とはまた違った誕生日会を開いてみてはいかがでしょうか。

メイドさんのライブを含めた貸切プランも対応OK!様々なプランでメイド喫茶を楽しめるお店になっています。

 

アタラキシアカフェ

 

 

今までご紹介かせていただいたスポットに関しては、一般の観光客も入れるスポットとなっています。しかし、次にご紹介するスポットはかなり特殊なお出かけスポットです。

こちらのカフェは“一般人&男子禁制”のオタク女子向けのカフェサロン。食事はもちろん、オタロードで購入した漫画や同人誌を読むことも可能です。電源や無料wifiもあるので、ゲームしたり漫画を読みながらスマホの充電待ちもOKです。

初めて利用する際は、会員登録が必要なので身分証明書を持っていくのを忘れないようにしましょう。

 

基本情報

・住所:大阪市浪速区日本橋3丁目8番25号 光ムセンたまらんどビル 3F

・営業時間:月~金 12:00~23:00

土日祝 11:00~23:00

・料金プラン:ソフトドリンク飲み放題プラン 1,580円

プレミアムドリンクプラン 1,280円

※フードメニュー代は含まれておりません

 

創作活動もできる!初心者でも安心の講習会も開催中

 

実はこのサロンカフェ、漫画が読めたりゲームができたりするだけではありません。なんと、道具を持ち込んで創作活動をすることもできるのです。

コスプレ衣装の製作やウィッグカット、漫画の原稿やグッズ制作などもOKです!ノートパソコンの貸し出しやミシンの貸し出しもしているので、創作しているオタク女子、していないオタク女子どちらでもゆっくりできるスポットと言えるでしょう。

また、現在はコスプレ初心者のためのウィッグカット講習会とメイク講習会を開催中。こちらの2つについては参加申込が必須となっているので、ご興味のある方はお早めに。

「新しい本を買ったけど、家に帰るまで待てない!早く読みたい!」というオタク女子の皆様、その思いをこのカフェでゆっくりしながら発散してみては?

 

周辺の駐車場情報

■アムザ1000駐車場

基本情報

・住所:大阪府大阪市中央区千日前2丁目9-17千日前中央ビル1F

・営業時間:7:00~25:00 ※ご予約はご利用の3時間前までにお済ませください。

・駐車料金:【全日】時間貸し:300円/30分

【平日】当日最大料金:1400円(キャンペーン料金)

【土日祝】当日最大料金:2000円

※全て予約料別途300円がかかります。

 

 

■SC千日前パーキング

基本情報

・住所:大阪府大阪市中央区千日前1-9-11

・営業時間:8:00~24:00 ※ご予約はご利用の24時間前までにお済ませください。

・駐車料金:【平日】当日最大料金:1,350円

【土日祝】当日最大料金:2,000円

 

 

■トラストパークまいどパーキング難波千日前

基本情報

・住所:大阪府大阪市中央区難波千日前4丁目3

・営業時間:7:00~23:00 ※ご予約はご利用の24時間前までにお済ませください。

・駐車料金:【平日】1500円(1550mm以下)

【土日祝】2125円(1550mm以下)

 

 

■なんばグランド花月ビル駐車場・トラストパーク

基本情報

・住所:大阪府大阪市中央区難波千日前4丁目3

・営業時間:7:00~23:00 ※ご予約はご利用の24時間前までにお済ませください。

・駐車料金:【平日】当日最大料金:1,600円

【土日祝】当日最大料金:2,000円

 

 

まとめ

 

以上、4つのおすすめスポットをご紹介させていただきました。全てのオタクの“欲しい!”がきっと見つかる場所であるオタロード。もしかしたら、新しいジャンルへの第一歩を踏み出す機会があるかもしれません。

ぜひ気になるお店があったら足を踏み入れてみてはいかがでしょうか?