新宿は世界的に見ても大きなターミナル駅として有名な駅です。JR東日本・京王電鉄・東京メトロ・都営地下鉄が乗り入れ、1日の乗降客数が347万人(2016年)を記録し、その年にギネス世界記録として認定されました。

ですが、ただ乗り換えるだけというのも味気ないと思いませんか?今回はそんな新宿のおすすめ観光名所を4ヶ所ご紹介します!

 

花園神社

 

 

まずは、都会の中にある神社からご紹介させていただきます。

こちらは、個性豊かな飲み屋が多いことでも有名な新宿ゴールデン街の中にある神社です。新宿のビル群の中にありながらもどこか雰囲気が変わって感じます。

元々は現在の伊勢丹付近にあったそうですが、寛政年代(1789年~1801年)に旗本が別邸をその周辺に拝領したため現在の場所へ移転されました。神社の名前の由来は、移転した場所です。当時花が咲き乱れる美しい場所だったことから「花園稲荷神社」と呼ばれていました。

 

基本情報

・住所:東京都新宿区新宿5-17-3

 

境内にある3つのお社。1回のお参りで3つの御利益をもらおう!

 

花園神社には本殿を含めて3つの社があるのをご存知でしょうか。まず、「花園稲荷神社」では商売繁盛のご利益を授かることができます。

神社に祀られている神様の1柱である倉稲魂神(うがのみたまのかみ)がお稲荷さんであることから商売繁盛のご利益がいただけるとなったそうです。大企業の経営者もここへお参りにくるとのことなので、仕事のお願いはこちらへ。

あとの2つは末社と呼ばれる本社に付属する小さい神社となっています。

1つ目は「威徳稲荷神社」。夫婦和合や縁結びなど恋愛関係のご利益があります。もう1つは「芸能浅間神社」。その名の通り芸能の神様なので、才能が開花するご利益を得られます。

周辺に有名人の名前の入った札があるので、好きな有名人がいるか探してみるのもいいかもしれません。

 

新宿東宝ビル

 

 

次にご紹介するのは、歌舞伎町にある高層ビルです。新宿コマ劇場および新宿東宝会館の跡地に建設されたこのビルは、1階がショップ・レストラン街、2階がパチンコ施設、3階~6階が映画館となっており、それより上の階はホテルとなっています。

特に映画館は新宿ピカデリー、新宿バルト9と並ぶ大きい映画館となっており、4D専用スクリーンやIMAXシアターがあり臨場感のある映画を楽しむことができます。

 

基本情報

・住所:東京都新宿区歌舞伎町1-19-1

 

新宿にゴジラ出現!?ホテルにはコンセプトルームも

 

新宿東宝ビルの上に巨大なゴジラがいるのを見たことがある、という方も多いのではないでしょうか。実はあれ、原寸大のゴジラの頭“ゴジラヘッド”なんです。

もちろん、ビルの外からでも一瞬ドキッとしてしまうほど大迫力ですが、より近くでゴジラを観賞することも可能です。しかし、ゴジラヘッドは誰でも鑑賞できるわけではありません。ホテルに宿泊している宿泊客か8階のカフェテラスを利用した人のみが近くでゴジラを観賞することができます。

ホテルに宿泊している場合は、テラス入口でルームキーを見せればOK。カフェテラス利用の場合は、利用後に鑑賞が可能となります。

しかし、レストランのテラス席からは大きなゴジラの背中を見ながら食事ができるのでこれだけでも大迫力!より近くで見ると目や牙、皮膚などもリアリティがあります。

なお、ホテルにはゴジラのコンセプトルームもあり、ゴジラ好きにはたまらないホテルとなっています。窓からゴジラの目が見え、ゴジラが新宿に襲来したように見えるビュールームも大迫力。ゴジラ好きの方はぜひ一度体験を!

 

手裏剣道場 新宿 忍者からくり屋敷

 

 

海外で日本といえばイメージするものの一つ、忍者。その忍者体験ができる施設が新宿歌舞伎町にあります。

先ほどご紹介したゴジラヘッドのある新宿東宝ビルから徒歩3分のビルの中にその施設はあります。鳥居をくぐりぬけるとそこは忍者の隠れ家。隠れ家ですのでもちろん、アジトがばれてはいけません。人数制限があるので忍者の隠れ家に行きたい場合は先に予約をしておきましょう。

 

基本情報

・住所:東京都新宿区歌舞伎町2-28-13 第一和幸ビル4階

・営業時間:10:00 ~18:30(最終入場18:00)

・定休日:火曜日・水曜日

 

入場料

・1人1,100円(税込)※3才以下無料

 

忍者体験ができる屋敷。家族連れや海外観光客も体験できます

 

ではなにができるところなのか。ここは忍者を大家できるレジャー施設です。忍者が使用している道具を見せてもらえたり、刀で切る練習や手裏剣の練習ができたり非日常を体験することができます。

また、忍者の住む家は敵に襲撃された時に備え、様々なからくりがたくさん準備されています。屋敷に潜むからくり探して見つけるアトラクションももちろんアリ。忍者と記念撮影もできるので、思い出づくりにおすすめです!

忍者は海外でもマンガやアニメなどを通じて人気となっており、この施設も海外旅行客が多く訪れます。TVやパンフレットに掲載されることが多くなり人気急上昇中のスポットとなっているので話題のネタになること間違いなしです!

 

TOKYO MYSTERY CIRCUS

 

 

皆さまは、“リアル脱出ゲーム”※をご存知でしょうか。このゲームは一つの会場に集まった参加者たちが協力し、様々なヒントを元に謎を解いてその場所から脱出するという体験型ゲームの総称です。

インターネット上に無料ゲームなどで多く公開されていた脱出ゲームを現実で行う、と言ってもいいでしょう。しかし、ただのゲームと侮らないように。謎の難易度はなかなか高く、脱出率は1%を下回るなんてことも日常茶飯事。そんなリアル脱出ゲームなどリアル体験型ゲームを楽しめるスポットが新宿にございますので、ご紹介させていただきます。

※リアル脱出ゲームの名称はSCRAP が商標登録を取得している名称です

 

基本情報

・住所:東京都新宿区歌舞伎町1-27-5 APMビル

・営業時間:平日 11:30~23:00 土日祝 9:30〜23:00

・定休日:不定休

 

リアル脱出ゲームだけじゃない!リアル体験型ゲームがつまった施設!

 

2017年12月にオープンしたばかりのこちら。今人気のリアル脱出ゲームだけでなく、様々な“リアル○○ゲーム”を楽しむことができます。“リアル探偵ゲーム”や“リアル潜入ゲーム”など別の視点からも楽しむことができます。

「でも、そういうゲームって結構時間がかかるものなんじゃ…」そうお思いの方もご心配なく。長いものは150分ほどが基準となっていますが、短いものは20分程度で楽しめるものもあります。

もちろん、一人で楽しめるゲームもあるので自分に合ったゲームで楽しみましょう。

ちなみに、施設に入る入場料自体は無料となりますが、各ゲームに参加するにはチケットが必要になります。制限に達した場合、ゲームを遊ぶことができなくなってしまいますので、お目当てのゲームがある場合は公式サイトでチケットをゲットしておきましょう。時間・アトラクションによっては売り切れ必至です。

 

周辺の駐車場情報

■トラストパーク新宿3丁目

基本情報

・住所:東京都新宿区新宿3丁目5-4

・営業時間:8:00~22:00 ※ご予約はご利用の8時間前までにお済ませください。

・駐車料金:【平日】最大料金:1500円(8:00~22:00)

【土日祝】最大料金:1500円(9:00~22:00)

 

※宿泊希望の場合

連日で予約をし、予約時の【ご要望事項】欄に

『●/●~●/● 宿泊希望』などとご記載下さい。

(例)12月29日9時~31日17時の利用の場合

①12月29日9時~29日22時

②12月30日9時~30日22時

  • 12月31日9時~31日17時

上記①~③を予約し、それぞれのご要望事項に「12月29日~31日 宿泊希望」と記載。

※別途宿泊料:800円/日

 

 

■京王新宿追分ビル駐車場

基本情報

・住所:東京都新宿区新宿3丁目1-13京王新宿追分ビル1F

・営業時間:0:00~24:00 ※ご予約はご利用の12時間前までにお済ませください。

・駐車料金:【全日】当日最大料金:2000円 ※予約料別途700円がかかります。

 

 

まとめ

 

以上、4カ所の新宿の観光名所をご紹介させていただきました。昔からの観光名所は風情と趣が、近年できた今後観光名所になるであろう場所には新鮮さと驚きが。皆様はどちらがお好みですか?いつもは乗り換えるだけの駅も一度、その駅周辺を目的地にしてみてはいかがでしょうか。

きっと、知らなかった観光スポットが見つかると思いますよ♪