東京都のお花見スポットといえば目黒川の桜並木を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。
数あるお花見スポットの中でも、毎年多くの人が集まる目黒川。
今回は、そんな目黒川のおすすめスポットやイベント情報、さらに当日役立つ「予約できる駐車場」もご紹介します♪

 

2018年の桜の見ごろはいつ?

 

 

お花見に行く前に、桜の開花状況を確認しておきましょう。

2018年3月17日、気象庁は東京都内で桜が開花したと発表しました。
昨年は3月21日に開花発表があったので、昨年より少し早い開花となりました。

桜の見ごろは開花から4~7日後と言われてるので、3月末から4月頭までが東京の桜の見ごろとなりそうです。

 

目黒川でのお花見の料金、アクセスは?

 

目黒川の桜はお花見会場や入場券が必要な公園内に植えられているわけではないので、入場料等の料金はかかりません。
電車で訪れる場合は、中目黒駅・目黒駅・恵比寿駅が最寄り駅となります。
目黒駅周辺に比べると桜の本数は減りますが、池尻大橋駅から目黒駅に向かって歩いても桜並木を楽しむことができます。

詳細情報
料金:無料
アクセス:
東急東横線・東京メトロ日比谷線 中目黒駅から徒歩約2分 JR目黒駅から徒歩約5分
JR恵比寿駅・東京メトロ 日比谷線恵比寿駅から徒歩約14分
東急田園都市線 池尻大橋駅から徒歩約2分

目黒川周辺のおすすめお花見スポット10選

桜の開花に合わせて、目黒川周辺では様々なイベントが開催され、お花見スポット、写真スポットも多くあります。ています。
以下にイベント日程やアクセス方法などを記載してありますので、お花見に行く際の参考にしてみてください。

 

・中目黒桜まつりライトアップ

 

 

中目黒の桜といえばライトアップ!昼間の桜もきれいですが、夜桜は特にきれいです。
ライトアップは開花してから毎日開催されるようなので、お仕事帰りに寄っていくのもいいですね。

期間:桜開花時~(終了時期は未定)
時間:日没~21:00(予定)
場所:目黒天神橋から宝来橋

・目黒川お花見クルーズ

 

 

目黒川でお花見はしたいけれど、大混雑の中を歩きたくない…という方におすすめなのが、目黒川のクルージングです。

人混みを気にすることなく、両岸に咲き乱れる桜を楽しめるのはクルージングだけ!
夜桜便はライトアップされた桜を船から見ることができるので、デートにもぴったりです。

2月1日からこちらのサイトにてWEB予約を開始しています。
毎年人気のクルージングなので、下記のURLよりお早目の予約をおすすめします。

http://www.zeal.ne.jp/plan/145.html

出航場所:品川 天王洲ヤマツピア
    (東京モノレール・りんかい線 天王洲アイル駅より徒歩約5分、京浜急行 新馬場駅より徒歩約8分)
運行時間:約70分
料金:早期予約割引 大人3,900円 / 小人2,900円(4~12歳まで)
   当日料金 大人4,500円 / 小人4,000円(4~12歳まで)

・目黒イーストエリア桜まつり

 

目黒川イーストエリア桜祭りは、目黒川沿いにある田道広場公園で毎年行われているお祭りです。

目黒川周辺の商店街が合同で開催しているお祭りなので、商店街にある様々なレストラン・カフェなどが屋台を出しています。

日時:2018年4月7日(土)・4月8日(日)
会場:田道広場公園(目黒区民センター横)
住所:東京都目黒区目黒1-25-8
アクセス:JR目黒駅から徒歩約10分、東急東横線・東京メトロ日比谷線 中目黒駅から徒歩約16分

・中目黒桜祭り

 

中目黒桜祭りでは、ヒップホップやチアなどのダンスパフォーマンスや地元の小学生による吹奏楽の演奏や阿波踊り・よさこいなどが披露されます。

開催日:2018年4月8日(日)開催日:2018年4月8日(日)
会場:合流点遊び場
住所:東京都目黒区上目黒1丁目24番先
アクセス:東急東横線・東京メトロ日比谷線 中目黒駅から徒歩約3分

・橋は絶好の撮影スポット!

 

 

せっかくお花見に来たのであれば、きれいな桜を写真に収めたいですよね。
遊歩道から対岸を写真に撮るのもいいですが、橋の真ん中から写真を撮れば桜のトンネルのような美しい写真が撮れること間違いなしです!
そこで写真撮影におすすめの目黒川の橋をいくつかご紹介します。

 

・中の橋

池尻大橋駅から中目黒駅まで下っていく途中にあるのが、真っ赤な欄干が印象的な中の橋です。
赤い橋とピンクの桜のコントラストが印象的です。
ドラマのロケなどにもよく使用されており、桜の時期には多くの人が集まる撮影スポットとなっています。

 

 

・桜橋

中目黒駅からすぐの場所にあるその名も「桜橋」。
川の幅が狭くなっているので桜と桜の距離が近く、その景色はまるで桜のトンネルのよう。

 

 

・ふれあい橋


目黒駅からほど近い、田道広場公園のすぐ近くにかかる橋です。
目黒駅からのアクセスもいいので、目黒駅周辺を散策する際はぜひ寄ってみてはいかがでしょうか。


 

 

・目黒川船入場で屋台を楽しむ

かつての目黒川船入場の跡地で、今はフリーマーケットなどのイベントが開催される広場になっています。
桜の開花時期には軽食や金魚すくいなどの屋台も出ているそう!
対岸に満開の桜を臨めるので写真スポットとしてもおすすめです。

 

 

中目黒公園で一休み

桜を見ながら川沿いを散策するのも楽しいですが、歩き疲れたら公園で休憩するのもいいですね。
目黒川に隣接している公園なので、公園内からも桜を臨むことができます。

 


住所:目黒区中目黒2-3-14
アクセス:東急東横線・東京メトロ日比谷線中目黒駅下車徒歩約12分

 

・龍泉寺(目黒不動尊)の桜を見ながらお参り

龍泉寺も、桜がきれいなスポットの一つです。

不動明王を本尊とし、一般には目黒不動尊の愛称で呼ばれています。

桜を見ながらお参りもできる素敵なスポットです。

 

目黒川のお花見を思いっきり楽しめるおすすめのコースをご紹介!

 

ここからは、目黒川の桜を存分に楽しむための最寄駅とコースをご紹介します!

コースによって最寄駅や経由できるスポット、イベント等が異なります。

上記で紹介したおすすめイベント・おすすめスポットがどのコースで経由できるかご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

お昼のお花見コース:中目黒から目黒方面に歩く

 

 

中目黒は東急東横線が通る駅で、おしゃれなカフェやショップが立ち並ぶ街でもあります。

中目黒駅を降りて1分ほどあるけばすぐに目黒川の桜並木にぶつかり、そのまま川を下っていけば目黒駅周辺にたどり着きます。

先ほどご紹介した中目黒桜まつりは、中目黒駅から徒歩3分ほどのところにある目黒川と蛇崩川の合流点にある遊び場で開催されます。

目黒川ライトアップとはあまりかぶらないコースなので、昼間のお花見におすすめのコースです!

 

夜桜満喫コース:池尻大橋駅から中目黒駅方面に歩く

 

 

二つ目のコースは、池尻大橋駅から中目黒駅方面に歩くコースです。

このコースは目黒川ライトアップが楽しめるコースでもあるので、特に夜デートにおすすめです。

池尻大橋駅周辺は中目黒駅周辺に比べてそこまで混雑していないと予想できるので、ゆっくり散歩しながら桜を眺めたい人は池尻大橋駅スタートのコースにしてみてはいかがでしょうか♪

 

サクッとお花見コース:目黒駅から不動前駅に向かって歩く

 

 

三つ目におすすめなのが、目黒駅から不動前駅に向かって歩くコースです。

目黒不動尊でのお参りをしたい方にはこのコースがおすすめです。

比較的移動距離も短いので、時間がない方にはこちらのコースがいいかもしれません。

 

交通情報

 


都内でも大人気のお花見スポットである目黒川。
桜が満開の時期、特に土日ともなればたくさんの人が訪れます。混雑状況や交通状況が気になるところですよね。

 

目黒川周辺まで車で行き徒歩での散策を楽しみたい!という方が多いとは思いますが、目黒川周辺は人でごった返す上、当日は周辺駐車場の混雑が予想されます。
お目当ての駐車場に行ってみたけれど満車だった、なんてことになれば人で混雑する目黒川周辺を車で移動する羽目になってしまいます。

事前に駐車場を予約し、確保しておくことをおすすめします!

 

駐車場情報


お花見に車で行くか、電車で行くかは迷うところです。
お子様連れであったり、デートなどでお花見に行く場合は混雑した電車に乗らずスマートに移動できる車移動がおすすめです。

 

周辺は道路・駐車場ともにかなりの混雑が予想されますので、目黒川から少し離れた駐車場を事前に予約しておきましょう。
EPARK駐車場なら駐車場の事前予約ができるので、当日に駐車場を探し回る必要はありません。
最大料金が設定されている駐車場を選べば、長時間の滞在でも時間を気にせずお花見を楽しむことができますね。

 

目黒川まで徒歩約6分!~アイケイビルディング地下駐車場(目黒)~

 

 

・住所
東京都品川区上大崎2丁目24-9アイケイビル
・営業時間
08:00~22:00
・駐車料金
■【ハイルーフ車(2,300mm以下)】
予約料金500円+駐車料金3,000円=合計3,500円
■【普通車(1,550mm以下)】<WEB予約限定プラン>
予約料金500円+駐車料金2,000円=合計2,500円
お車のサイズをご確認のうえ、ご予約下さい。

※ご予約はご利用の24時間前までにお済ませください

 

 

目黒川まで徒歩約15分!~トラストパークヒューマックス恵比寿ビル~

 

 

・住所
東京都渋谷区恵比寿南1丁目1-1
・営業時間
08:00~23:00
・駐車料金
【平日+土】最大料金:1800円(8:00~23:00)
【日祝】最大料金:1800円(10:00~20:00)
※ご予約はご利用の24時間前までにお済ませください

 

 

目黒川まで徒歩20分!~トラストパーク恵比寿ビジネスタワー~

 

 

・住所
東京都渋谷区恵比寿1丁目19-19
・営業時間
08:00~22:00
・駐車料金
【全日】当日最大料金1800円(8:00~22:00)
※ご予約はご利用の24時間前までにお済ませください

 


 

目黒川まで徒歩20分!~トラストパーク恵比寿プライムスクエア~

 

 

・住所
東京都渋谷区広尾1丁目1-39
・営業時間
00:00~24:00
・駐車料金
【全日】12h最大料金:1800円
※ご予約はご利用の24時間前までにお済ませください

 


 

 

まとめ

 

 

いかがだったでしょうか。
約3.8kmの期間に800本の桜が立ち並び、出店やイベント、ライトアップまで行われる見どころ満載の目黒川のお花見。
自信を持っておすすめできる都内有数のお花見スポットです。

かなりの混雑が予想されますので、駐車場やクルージングの予約はお早めに!

それでは、目黒川でのお花見を心行くまで楽しんでくださいね。